プロジェクトマネージメントはプロマネの仕事?

経済産業省がうちだしたITSSのせいかどうか知らないが、プロジェクトを管理する必要が高まるとプロジェクトマネージャーを投入することが多い。
では、プロマネでなければマネージメントできないかというと、そうでもない。ある一定以上の経験を持ったエンジニアであれば、誰でもマネージメントが出来るし、これまではずっとそうしてきたのである。
分業化が進んでいるのか、何かあると「プロマネを投入」となるが、技術力のないプロマネと、技術力とマネージメント力のあるITアーキテクトではどちらが役に立つのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です