アクアマリンふくしまの工夫

福島県いわき市の「アクアマリンふくしま」へ行って来た。

CMもどんどん流している、設備も立派なので「ハコモノに力を入れている水族館」だろうと思っていたが...

確かに設備も立派だが、随所に「知恵を出している!」と思えるところがある。

たとえば、最近のCMで活躍しているナメダンゴだが、実際に見てみると「それ程かな~」という感じ。人だかりは出来ていたが、あのCMがなければそれ程でもないだろう。

数年前に息子が来たときのメインはチンアナゴと養殖さんま。

こちらも、他の水族館でも見れるので、それ程でもない。

何処にでもいると言えばそれまでだが、そこを上手く宣伝してスターを作り上げている。

更にメディアに頼るだけでなく、養殖に取り組んだり、最近はシーラカンスにも力を入れたりで、常に次を見越した取組みを行っているといえるだろう。

他にもバックヤードの見学や、館内イベントなども豊富である。

今、保有している資源を上手く使う、次代のための研究も行う、そして、簡単に取り組めることもしっかり行う。

他の水族館でも出来そうなことばかりであるが、それをしっかりやり通しているところが素晴らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です