非機能要求グレードの使い方

NTTデータのホームページにある「非機能グレード検討会」から非機能要求の合意に役立ちそうなツールが公開されています。

先日、これの内容について話題になったのですが、ざっと見ても細かく書かれすぎて、「これでは重いな~」という印象をもたれた方も多いようです。

確かに、全て決めるのは大変なので、実際には簡素化したり省略するものもあるでしょう。

が、逆にあれだけでは物足りないところもあります。

何を省略してよいか、何を掘り下げるべきかは一意に決まるものではなく、そのシステムの特性に応じて決まります。

この「非機能要求グレード」で公開されている成果物は、絶対的な基準ではありません。

「非機能要求で何を決めるか」を洗い出すための参考資料として扱うのがよいのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です