企業訪問の雑感

今月は、平素のお取引先以外に、十数社の企業訪問を行いました。

企業向けには各種相談会、支援策は打ち出されていますが、ご訪問したところでは、これらが十分に機能していない様が伺えました。

 

支援機関からすると、「支援メニューを出している」という言い分になるのでしょうが、企業側からすると、不足・不満が出るのはやむを得ないところです。

平時の時はそれで終わりでも良いのですが、今回は、それが企業の存亡、経済の活性化にも直結するので、随時フォローしているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です