xmindが一気に使えるツールになった!

以前から利用しているマインドマッピングツールのxmind、ここにきて一気に使いやすくなった。

機能的には前バージョンでも十分だったが、xmind8になってから助かっているのはipadとクラウド経由でデータ共有できるようになった点である。

これまではパソコン上ではxmind、ipadでは別アプリを使ってデータ供用をしていたのだが、これだと双方向で編集するには制約があるのでipadはデータ参照用でしか使っていなかった。

今回の機能追加でPCで編集しても、ipadで編集してもよいので、一気に使える範囲が広がりだした。

 

このツール、マインドマップを作成するのが主目的ではあるが、私の場合は作業管理、案件管理で使っている。現在検討中のものとか、アイデアレベルのものとか、todoにする一歩手前の話はここに格納している。

「windowsとiosでデータ共有できるなら有償でも構わない」と思っていたのだが、すでにPC版、ios版共に無料で使うことができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です