RFP

コンサルティング

相見積もりは有効な手段か?

IT導入において、「提案を受けたが見積金額が妥当かどうか分からない」というのはよく聞く話です。 妥当かどうかわからないが相見積もりを取り、極端に差異がなければ「まずまず妥当なところだろう」と判断しているケースが多いようです。 では、相見...
情報発信

失敗事例にみるRFP作成のポイント~2.社内プロジェクトの構成

RFPを作成する場合、提案依頼を行う側は社内プロジェクトを設けるのが一般的ですが、ここではIT部門のみならず、業務部門や調達部門が参画することが好ましいといわれています。 IT部門や契約調達する部門だけでなく、実際にシステムの利用・運用に...
情報発信

失敗事例にみるRFP作成のポイント~1.必要性の確認

情報システムの導入やシステム開発を行うにあたり、発注先のベンダー企業に対してユーザ企業から提案を依頼する文書がRFP(Request For Proposal:提案依頼書)と言われています。この文書の必要性が訴えられ徐々に浸透してきてはいる...