情報発信

情報発信

元日の新聞紙面から見た2023年

2023年1月1日発行の主要全国紙「産経新聞・読売新聞・朝日新聞・毎日新聞」を読み比べて、そのトップ記事と主要なポイントをまとめてみた。今年は各社の論調に共通する部分があり、かつ、それが上手く経済の話にも関連付けされているので今年は「日本経...
情報発信

「困っていること」から始めると業務改革は難しい

DXに限らず、IT活用に取り組む際は「仕事上、困っていることは何でしょうか」をヒアリングすることから始めるケースが多い。確かに「困っている」と感じていることを排除できれば「効果があった」と感じられるし、困りごとがなくなることで「業務改善をし...
情報発信

「経営に役立つITを・・・」というリクエストは失敗しやすい

何が、難しいのか  企業の要望で「経営に役立つITを・・・」というのはよくあるリクエストである。しかし、このような要望は失敗に終わることの方が多い。誤解を招く表現なので厳密に表現すると、「ITを経営に役立てる」ことは難しくないのだが、「経営...
情報発信

経済政策はどうあるべきか?

GoToトラベルは歓迎されているか コロナの落ち着きと共に都道府県ごとに再開されているGotoトラベル。サービスの分かりにくさや、旅行業者や宿泊業者の負担が大きいことから、あまり好評とは言えない。業者側から不評であったとしてもこれが経済の活...
情報発信

日本人の格安労働力がもたらす未来

昨日のクローズアップ現代、「日本人の労働力が格安だから海外企業が日本に進出」とか。 ちょっと前までは「輸入品が買い負けする」とか、「不動産が外国人に買われてゆく」とかが問題になっていたが、ついに労働者も買われる時代になってしまった。 ここ数...
情報発信

少子化報道に見る過去を論理的に分析する必要性

厚生労働省の発表によると2021年の合計特殊出生率が1.3と悪化傾向にあるとか。報道では「コロナの影響」もあるものの、「諸外国と比べて少子化対策が手薄」であることを指摘する声が大きい。 毎年、この時期になると出生数や合計特殊出生率が好ましい...